奈良⇔山形

絵描き、三瀬夏之介の日々諸々。
日々。
0

    お久しぶりです。

    しばらく更新がなかったのは家のパソコンが携帯の画像を読み込まなくなったことと、忙しさと…

     

    山形は美しくも短い秋を迎えています。すぐに山から冬が降りてくる。この降りてくるって感覚は関西にいた頃にはなかったな。

     

    制作は来年のキューバでの展覧会の新作、先延ばしになっちゃってる絵本の原画、西でも数回の展示予定があり、来年の山形ビエンナーレの準備も進んでいます。

    4月からはとんでもなく業務も増えそうですが、まだまだいけそうです。いや、いくんだよ!

     

     

     

     

     

     

     

     

    | natsunosuke | 日常 | 13:34 | - | - | - | - |
    日々。
    0

      がんばってはいるんだけどちょっとしたボタンの掛け違えで心折れるほど落胆させられることはあるね。

      | natsunosuke | 日常 | 20:41 | - | - | - | - |
      じゃんご。
      0


        空白に流れ込む時間。
        | natsunosuke | 日常 | 18:52 | - | - | - | - |
        日々。
        0
          もういいかとあきらめたところからの、ちょっとしたきっかけにより、最悪な一日がとても大事な一日に変わることがある。



          | natsunosuke | 日常 | 23:16 | - | - | - | - |
          コナラ。
          0
            今年は芽吹きも早いね。

            | natsunosuke | 日常 | 19:25 | - | - | - | - |
            日々。
            0












              | natsunosuke | 日常 | 19:23 | - | - | - | - |
              日々。
              0
                「いやー、今年はこれまでで一番忙しい年だったなぁ。」
                「先生、昨年もそれ言ってた…」



                ようやく一段落したので、山形の秘密基地でノンビリとしてきました。
                仲間と温泉に浸かり炎を眺めながらの一献。



                すでに次年度の仕込みは始まっています。
                来年は間違いなくこれまでで一番忙しい一年になるでしょう。

                皆さん、良いお年を〜

                | natsunosuke | 日常 | 19:28 | - | - | - | - |
                思い込み。
                0


                  あぁ、咲いたねぇ、
                  陽当たりの悪いこの場所で、ヒョロヒョロとなさけなく、背だけ高くなっちゃって、どうしたもんかと思ってたけど、あきらめず一冬水をあげ続けたら、春には咲くもんなんだねぇ。

                  そう、今日の朝はどん底な気分だったんだけど、なんかの気まぐれでちょっとだけ軌道修正してみたら、帰る頃には懸案事項すべてが、落ちるところに落とし込めてた。
                  不思議なもんだし、恐いもんだね。
                   
                  | natsunosuke | 日常 | 21:11 | - | - | - | - |
                  注入。
                  0
                    がんばるぞ。

                    | natsunosuke | 日常 | 18:57 | - | - | - | - |
                    桃源郷。
                    0


                      一週間に渡り学内で開催された東北芸術工科大学の卒業制作展が終了しました。
                      学科をまたがった全体イベントがなくなってきたり、HPなどでの告知も派手さを失いつつある印象があるものの、会期の前半は多くの市民の方々、アート業界のビックネームたちがふらりと寄ってくれて、作品の質さえあればここ山形まで足を運んでもらえるものにこの展覧会が成長しているんだなと感慨深かった。




                      しかし大変だったのが、ずっと雪の少なかった山形が本気を出した週末の二日間。。
                      ほんと死を感じるような猛吹雪に、かいてもかいてもなくならない雪。
                      居場所を失った残雪に、林道のようになった路上のあちこちでスタックする車が続出する風景はもう災害級!

                      土曜の朝早く、白雪に煙る演習棟を眺めながら、こんな自然と対峙せざるをえない環境、人同士が繋がらなくては生きていけない場所で僕たちは美術を考えているのだと思った。
                      ちっぽけな僕たちのあがきが並ぶこの人工的な空間と、もう陸の孤島のようなこの場所の対比に頭がクラクラしたよ。



                      卒展と同じ時期、僕は万葉文化館での個展作品の追い込みでした。
                      カタログを会期初日に間に合わせるための画像締切は今日!
                      まだまだこれから追い込みます!
                      | natsunosuke | 日常 | 21:53 | - | - | - | - |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + twitter
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE